静岡県ボランティア協会

初めまして!静岡県ボランティア協会です!

誰もが安心して暮らしやすい社会を目指して

 社会の様々な問題や課題に対し、市民自らが主体となって取り組むボランティア活動・市民活動を推進するため、1977年に誕生しました。
 2002年にはNPO法人格(=特定非営利活動法人格)を取得し、 多様化する社会のニーズやライフスタイルに応えるべく、より一層先駆的な取り組みに挑戦しています。 
 設立して42年、個人やグループ、学校、企業、行政などの橋渡しをし、個々の力をさらに大きな力へと変えていく”中間支援機関”として様々な事業に取り組んでいます。

協会概要

法人名

特定非営利活動法人 静岡県ボランティア協会

所在地

〒420-0856 静岡市葵区駿府町1-70  静岡県総合社会福祉会館内

理事長

小野田 全宏

設立

2002年5月23日

Q:静岡県ボランティア協会って県の組織ですか

 


静岡県ボランティア協会って何ですか?

A:「誰もが安心して暮らせる社会」目指して、”人と人とのつながり”を大切に、ボランティアや市民活動を推進している民間団体です。
 


 

県の組織ですか?

A:いいえ。
よく聞かれますが、違います。
ボランティアの人たちの手でつくられた民間の団体です。
 
 
 
 


 

いつできたのですか?

A:1977年(昭和52年)に生まれ、2002年に特定非営利活動法人になりました。
誕生以来ずっと、多くの皆さまに支えられながら活動を続けています。
 

Q:どんなことをしているのですか?

体験や学びの場


 
 サマーショートボランティア活動計画、高校生スタディツアーINアジア、イチからはじめるボランティアなど

交流や、研修の場


 
静岡県ボランティア研究集会、ケアする人のケアを学ぶ会、ファシリテーション講座など
 

ネットワークづくり


 
静岡県内外の災害ボランティアによる救援活動のための図上訓練など
 

情報の提供や相談


 
機関誌「ボランティア情報静岡」など
 
 

その他

 
静岡市番町市民活動センターの指定管理事業、被災地支援活動なども行っています。 
 

広報・啓発

ボランティア活動や市民活動、生活に役立つ県内外の情報を提供しています。

・「ボランティア情報静岡 」の発行
・「ボランティアmail」の発行
・ホームページによる情報提供
・ボランティア活動や介護保険、東海地震等に関するガイダンス、ハンドブックの作成・配布

相談・支援

ボランティア活動や市民活動に関する様々な相談の受付、支援を行っています。
・個人、学校、企業、団体等からのボランティア活動に関する相談対応
・NPOやNGO、ボランティアグループの立ち上げ、活動支援
・人材、団体、助成金、活動等の紹介、情報提供
・静岡県総合社会福祉会館ボランティアビューロー管理や活動資機材の貸出し

調査・研究

社会のニーズや問題を把握し取り組んでいくための調査・研究を行っています。
・市民活動団体・ボランティアグループ実態調査
・NPO団体の勤労者ボランティア受け入れ調査

体験と学びの場づくり

福祉、国際交流、環境、芸術、災害、医療など、社会のあらゆるテーマに対し興味関心を深め、問題・課題の解決に向けて考え、行動する機会を提供しています。
・サマーショートボランティア活動計画
・一人じゃないよ「ケアする人のケア」を学ぶ会
・高校生スタデイツアーINアジア
・静岡県内外の災害ボランティアによる救援活動のための図上訓練
・実習生の受け入れ・講演会、シンポジウム、企業等への出前講座開催

指定管理事業

静岡市番町市民活動センターの指定管理事業

その他

民間の中間支援機関としての財政基盤作りや、学校、企業、行政、団体等との協働事業に取り組んでいます。 
・ボラ協のしずおか福祉バザール
・「1本のジュースがボランティアを応援」募金
・災害時のボランティア活動資金づくり
・公益信託静岡県災害ボランティア活動ファンドづくり
・東海地震等に備えた災害ボランティアネットワーク委員会

〒420-0856 静岡市葵区駿府町1-70 
静岡県総合社会福祉会館内