静岡県ボランティア協会

誰もが安心して暮らせる社会を目指して

静岡県ボランティア協会

 「台風19号災害ボランティア活動」ボランティアバス助成要項(2次募集)
特定非営利活動法人静岡県ボランティア協会

 
 2019年10月の台風19号では、東日本の広範囲に甚大な被害がもたらされました。静岡県ボランティア協会(理事長 小野田全宏)では、千曲川の決壊により甚大な被害を受けた、長野市北部にボランティアバスを出し、被災地支援活動を行ってまいりました。1月の長野は、降雪、厳冬期を迎えるため一時、ボランティアの募集を止め、暖かくなった時期に新たなボランティア活動を始めることになっています。
 また、福島県いわき市や宮城県丸森町など本県から遠隔地ではありますが、被災された地域では、ボランティアとして活動される方が少なく、一人でも多くの方にボランティアとして活動してほしいと期待されています。そこで、本協会では、ボランティア活動に参加する皆さんの一助となるよう、支援にあたるグループや団体を応援する「ボランティアバス」助成を継続実施し、第2次募集をすることになりました。なお、この助成は、(福)聖隷福祉事業団様をはじめ個人・団体の皆さまから寄せられたボランティア支援金を活用し、より効果的なボランティア活動につなげていくことを期待して実施するものです。被災された方々が1日も早く普段のくらしを取り戻す応援ができるよう、本助成金を活用いただければ幸いです。

【助成の概要】

1.対象活動 台風19号で被災した方々に対するボランティア活動で、2020年1月17日(金)から5月10日(日)までに実施される活動を対象とします。
2.対象団体 静岡県内の8名以上のグループ・団体
3.内容・金額 ・15万円を上限に、バス、レンタカーの借上げ費用と燃料代合計額の2分の1を助成
        ・1団体につき1回限りとさせていただきます。
          ※助成総額は400万円を予定しています。総額に達した時点で助成は終了となりますのでご了承ください。
4.受付期間 2020年1月15日(水) ~ 2020年3月30日(月) 必着
5.申請方法 所定の申請書類に必要事項を記入の上、郵送またはメールにて本協会までお申込みください。採否結果及び助成金額は郵送にてお知らせします。
6.助成方法 ・助成費用は一旦立替えていただき、実施後に請求してください。
・事業実施後、バス、レンタカー等の請求書、費用の支払いが確認できる領収書の写し等を添付の上、本協会にお送りください。確認できしだい助成金を振込みます。
※支払額が申請時の予算と異なった際は、助成金額が変更になる場合があります。
 

<問い合わせ先>

  特定非営利活動法人静岡県ボランティア協会
 〒420-0856 静岡市葵区駿府町1-70  静岡県総合社会福祉会館内
 TEL.054-255-7357 FAX.054-254-5208
 メールアドレス evolnt@mail.chabashira.co.jp
 この活動参加にあたり、ご不明の点があればご遠慮なく上記にお問い合わせください。
 

要項pdf→LinkIconBUS2youkou.pdf
要項word→youkou2.docx